才能もスキルもあるのに成功しない道を選んだ人

才能もスキルもあるのに成功しない道を選んだ人

普通の人は生きていく理由はない。

不幸に巻き込まれている人にとっては、
その不幸をなぜ自分が巻き込まれるのか生きる理由が必要。

何かを信じないととても生きていけない状況がある。

それはとても幸せではなく、
不幸なことだと思うしダメだと思うけれど・・・。

だから普通の人に、哲学も宗教も理念もいらない。
そういう状況は幸せなのかもしれない。

でも、もしも不幸が、
圧倒的な暴力のような形できたら考えなければいけない。

「世界最強の商人」を書いたオグ・マンディーノというドイツ人は
大成功し、その業界でほとんどのシェアをもつ大企業になった。

そしてアラビアに出張に行っていた当時はナチスドイツの時代。
急にユダヤ狩りが始まった。奥さんはユダヤ人だった。

奥さんや子供が捕まり、出張先にナチスが来た。
奥さんや子供を返してもらいたかったらお前の会社をナチスに寄付しろと。

つまり、無一文になるという誓約書を書け。
拒否したら、奥さん子供の命はないと言ってきた。

背に腹は変えられない。ナチスがどういう人か
わからないような状況でサインしそのまま牢屋に入れられる。

色々な伝手を頼り、ようやく釈放された時には、
無一文で奥さん子供の行方もわからなかった。

パスポートもないような状況だったけれども、
貿易商などいろんな仕事をしていた関係で見逃してくれた。

奥さん子供の行方を突き止めた時、
すでに殺されていたことがわかった。

オグ・マンディーノには才能もスキルもある。

でも、その時もう一度起業して、
財産を自分が手に入れることの意味がわからなかった。

どうして仕事をしなければいけないのか?
稼いだお金で何をしたいのか?

やればできる。やり方も知っている。
でも、ホームレスになった。

あなたは成功法則を学びたいならば、
こういう話もぜひ知っておいて欲しいと思う。

西洋のマジシャンたち

歴史上に名を残すような昔のマジシャンたちがいる。

例えばグルジェフ。喫茶店でコーヒー飲んでいて、
見ず知らずの人に念を飛ばし好きにさせてしまう能力を持つ。

例えば、アレイスター・クロウリー。
前を歩く人に、フッと転んだふりをすると、
前の人も同じタイミングで転ぶ。人形使いのように自分も転ぶ。

例えば、スターリンからも嫌われていた
ロシアの有名なマジシャンもいる。

彼はロシア人ではなく何人かもわからない。
何回やっても殺せない。

拳銃や機関銃を持って殺そうとしているのに、
人相書きを持って彼が目の前を通っていくのに、
「違う顔だ」と思うように念を飛ばしているからわからない。

だからスターリンの別荘で、ロシア軍を用意し
「お前を待ち構えている。お前が俺の部屋に生きて入って
これたら追いかけるのをやめよう。」と最後のテストをした。

スターリンの別荘場所さえも教えない。
探し当て、007のように俺のところに来れたら合格だと。

結果的に、そのマジシャンはスターリンの顔という
念を飛ばして見る者全てに自分をスターリンと思わせ

堂々とフリーパスでクレムリンに入り、
相手に敬礼させながら入ってきた。びっくり仰天だろう?

マジシャンとは、そういうことができる人々だ。

商売繁盛の秘訣

運命を分けていたのは、あなたの心にすぎなかった。

そのことに気がついたら、ドツボにハマる人生でも、
「困ったら良い気分になればいい」だけとわかる。

積極的に幸せを引き寄せるために4つの要素を言挙げする。

1.元気
2.幸せ
3.豊かさ
4.成功

さらには、これを他人のために祈ったらいい。

実際、商売やっている人は非常に難しいと思う。
僕も以前の小売業では安売り競争やっていたからよくわかる。

本当は同業ライバルを「ますます豊かになるように」と
祈れたらあなたが一番勝ちなんだ。

でもなかなか言えない。だったらこう言ったらいいんだ。
「私は、世の中の人々に対して幸せな気持ちを送ります。」と。

気に入らない人をイメージするかあの人達」とひとくくりに言う。
そして・・・

あの人たちが元気になりますように
あの人たちが幸せになりますように
あの人たちが豊かでありますように
あの人たちが成功しますように

以上が商売繁盛の秘訣であり成功法則です。

悩み解決の寝る前の儀式

寝る前の儀式について、お話ししておこう。
これには悩み解決の極意が含まれている。

まずは不幸を確認する。
あなたが受けたダメージ。あなたが発したダメージ。

今日1日の不幸リストを数え上げ
「・・・以上、私はこのように不幸です」と言ってしまう。

自分は思っているほど幸せじゃないことを認めてしまうのだ。
寝るということは、月の女神様との遭遇。それは闇の門が開く時。

昼間の太陽の陽の世界から月の陰の世界への移行の時。
だから「以上、私はこのように不幸です。」と闇は闇に返すべし。

これから眠りにつく時、心から闇につながる。
つまり、あなたは死ぬということ。

君は夜寝ていることを通して毎日死んでいる。
そして毎朝あなたを四大天使が蘇生して生かしてくれている。

10年前にあったあなたの身体を構成しているものは今はない。
細胞も入れ替わっていく。脳の細胞も復活し蘇生する。

にも関わらずダメージを抱え続けているのはなぜだろうか?
闇を闇で返していないからだ。

1日1日のカルマなど闇に返せば終わってしまうのだ。
今日の私は、今日終わる。

睡眠とともに、今までの不幸は終わった。
闇を闇にお返しする。

「月の女神様、あなたの世界にお返しします。
この者どもにふさわしいところに連れていってください。」と
月の女神にお願いしたらいい。

そしてあなたの身体が組成して、
朝、目覚めを迎えられるのは四大天使が神の盟約と共に
活かそうと努力しているからだ。

ゆえに朝起きた時
「今日から新しい私が始まる。新しい私が目覚めた」と
言いながら起きたらいい。

そして寝ている時は安心と共に寝たらいいんだ。

(清水義久先生のフェーズ4西洋占星術&惑星タリズマン講義メモより)

無料メルマガ