オーラ - 成功.me

HOME > 能力開発・技術・教え > オーラ

【悩み解決】なぜ、オーラを綺麗にする必要があるのか?

a0022_000145.jpg

先日の質問の内容は、1日体験セミナーに参加し、手から出るエネルギーを
伝授を受けた。その後、交通事故にあったり、仕事で失敗したりなど、
失敗続き。正直、生きているのが辛い。気功的に、手から出るプラスの
エネル、このようなご質問をいただいた。
全く関係ないが、いい機会なので、この場を借りて話をしたい。
ギーでどのようにしたら解決できるか?というもの。

逆にお聞きしたい。あなたは、その失敗が合ったり辛く苦しい事が合った時、
このプラスのエネルギーを使っていますか?と。

このプラスのエネルギーが本当に役に立つのか?存在するのか?という質問であれば、
私と質問者のお互いの前提条件が違い、建設的な意見交換にはならないでしょう。

私は、このプラスのエネルギーでなんとかできると確信していますし、
そして、エネルギーに限らず、この世はあなたが願った通りになることも
知っています。だから、師匠の言葉「この世は、このエネルギーだけで
なんとかなる」という言葉を講座ではご紹介している。

その上で、以下の話をさせていただきたい。参考になったら幸いです。

・・・・

我々の身体は、身体の境界線だけで終わっていない。
エネルギーのフィールドを持っている。

熱エネルギーのフィールドは、体表面から30cmぐらい。
心の波動であれば、1メートルぐらいで、手を伸ばして、
回転しているぐらいは、心の波動のフィールドがある。

心の波動のフィールド?と思われるかもしれないが、
悲しみや辛さは伝搬して、周りも辛くなるし、
幸福や喜びも周りの人に伝わり、周りを幸せにする。
そんなことは、誰でも体験したことがあるだろう。それは、
心の波動のフィールドが肉体より広がっている事を意味している。

さて、あなたが「手からエネルギーが出る」とエネルギーボールを作り、
願ったり行っている時、必ずあなたのオーラの内部が変化していることに、
お気づきだろうか?

あなた自身のオーラは大きく綺麗にしておかないといけない。
これは、あなたができる理由であり、できない理由になる。

それは、何かというと、
あなたがポジティブであれば、そのエネルギーボールのプラスは
そっくりそのまま願いに入り、願いにそのまま使われるが、、

あなたの心がヘタレて、怒り、悲しみ、恐れがあれば、
そのマイナスは、あなたのオーラの中に蓄積されている。

そのため、エネルギーボールは最初にあなた自身を癒すために、
瞬間的に相殺されてなくなっている。

プラスのエネルギーが多少なり残れば、残りは願いに入っているが、
あなたのマイナスが大きければ大きいほど、あなたの治療だけに
プラスのエネルギーは使われてしまう。内部で消費されてしまうということ。

内部に消費されるのは、それはそれでいいだろう。
願いが叶うより、あなたが先に幸せになるべきだ。
誰かのための願いのために聞かなくても、
リアルワールドで幸せにポジティブになる事が先。

ということは、エネルギーボールをオーラの外に飛ばし、
夢や願い、相手のため使う時には、あなたの内部のマイナスが
まず消えていなければならない。ようはオーラを綺麗にしておくことが重要。

僕らはそれを場を整えるという。これは重要なコンセプトであり大切な技。
あなたが一流のシェフとして、その調理をするに相応しい場が必要だという
ことであり、これが1つ目の理由。

2つ目の理由は、あなたがオーラの中にネガティブを持っていると、
外からのネガティブの要素を引っ張りやすくなる。

これは、「プラスはプラスの事象を生み、マイナスはマイナスの事象を生む」
という、引き寄せの法則・波動の法則が働いている。

外部のマイナスの事象は、最初はあなたに全く関係なくても、あなたの内側に
マイナスを持っていると、そのマイナスが外のマイナスの事象の根がかりとなり、
外部のマイナスの事象を引き寄せ、しかもあなたのオーラにくっつけたままとなる。

注)根がかりとは、釣りなどの際に釣り針や重りが海底の岩や階層などに引っかかる事。

しかし、心の波動フィールドまでオーラが完全に綺麗になっていれば、
根がかりする要素がなくなり、引き寄せられづらくなる。

万が一、心の波動フィールドに外部のマイナスが接触しても、
嫌だなと思うかもしれないが、根がかりがないため、オーラにくっついたままには
なりづらく、身体のフィールドまではやられづらくなる。

不幸や苦しい事辛いことがある時は、
あなたのオーラには必ずそのネガティブをけん引してくるオーラの汚れがある。

しかし、手からエネルギーが出るとエネルギーボールを作った瞬間、
あなたのオーラである、内部空間のネガティブを相殺していってくれる。

以上2つの理由より、不幸を引き寄せないために、
オーラを綺麗にする必要があり、そのためには、
手からエネルギーが出るとただエネルギーを出せばよいのです。

(2012.7.15 清水義久先生の フェーズ4西洋占星術セミナーより)

【悩み解決】オーラの収束と拡散

EQ097_L.jpg

悩み解決のためには「義務」と「夢、希望」について、オーラがどう変化しているのかを知っておくといいんだ。

「やるべきこと」「義務」って言葉から感じるイメージはどんなものだろう?

硬くなる感じがする。

でも「俺、音楽で食ってくんだよね~」というような、夢や希望からは、「ぽけ~」「拡散~」「広がって薄くなっていく」というような感じがする。

収束して固まるバージョンと、霧のように広がるバージョンがあるんだ。

エネルギーが収束するというのは、何かのフィールドのところにエネルギーが集められていって、固まる感じ。

逆にエネルギーが拡散するというのは、フワ~っと外側に向けて広がっていく感じなんだ。

この違いを知っておくと、エネルギーの使い方がうまくいくようになるんだ。


(清水義久先生 願望実現セミナーより)

【願望実現】オーラを感じる練習法

EQ161_L.jpg


願望実現のためには、オーラを感じられると便利なんだ。

1つの練習法として、お茶と、冷たい水を用意しよう。

そして、コップに入れた冷たい水は、近づいたとき冷たさを感じ、ひんやりするだろう。

同じ冷たさを感じるところがあったら、あまりいい気ではない。

たとえば、身体に悪いところがあるとしたら、そこから冷たい気が出ている。

湯のみと冷たいコップで、気を感じる練習をすると、気が育つ。

気がわかるようになると、とっても便利なんだ。

たとえば、誰かから名刺を受け取って、文字を触ったら、ああ、これは俺を騙そうとするやつだから付き合い考えないとなあ、とかそういうことが、わかるようになるんだ。

だんだん、音声、音の気でわかるようにもなっていくんだ。

(清水義久先生 願望実現セミナーより)

【願望実現 オーラ】あなたが望んだとおりになる

EQ162_L.jpg


願望実現のためには、初めから正解を知っておくべきなんだ。

正解っていうのは「あなたが望んだとおりになる」ってこと。

プラスを望んだらプラスが、マイナスを望んだらマイナスがくる。

今「わかった」って思っても、本当の意味ではわかっていない人も多いんだ。

だから繰り返し、繰り返し思うことにしよう。

この世の中はあなたが望んだとおりなんだ。

心の中に決めて、そのとおりのオーラが滲みでて、そのオーラに共振する。

同じようなオーラが磁石のように集められ、ある一定の量になったら、現実に影響を与え始めるんだ。

たとえば毎日「元気になる」と言っても元気になれないとする。

それは、乱暴に言ってしまえば「ショボイ」んだ。

現実が変わるほどのフィールドが、足りていないってことになる。


(清水義久先生 願望実現セミナーより)

【気功】オーラで大震災を予見をした「目黒玄竜子」

EQ174_L.jpg


フェーズ4まで進まれた皆さんは、
フェーズ1からずっと気功をやってもらっている。
やってる人には判るが、不幸や幸せはやってくる前に体で判る。

気のオーラのフィールドを感じるようになって来たら、
いい事があった時はふわーと柔らかく明るく輝くことが分かるし、
また不幸がやって来たり辛いことがあったり苦しんだりしてる時は、
体の気が固まり縮まり流れが止まり色が悪くなり濁って黒ずむ。

そしてその後不幸がやってくるのが分かるよ。

つまりすべての不幸と幸せは、先に気の変化が起き、
その後、あなたの現実のボディに、何らかの変化が起きる流れだ。

顔相師の目黒 玄竜子(めぐろ げんりゅうし)は、
銀座の街角で商売の手相を見るために電車に乗ろうとした。
そこでふと気付いた。電車から降りてくる人たちのオーラが無い!
そして電車の中の一人も生体エネルギーのオーラの輝きがが全く存在しない。

もうすでに・・・この人たちは死んでいる。
驚いて周りの人たちを見たら体からなんと、その場にいる人たちみんなが、
ふだんは湯気のように噴出しているはずの気のオーラが全く出ていない。

目黒玄竜子は急遽関東から大阪の実家に逃げ帰った。
次の日、関東大震災が起こり東京が壊滅した・・・まあ、そんな話もあるよ。

(2012.2.12 清水義久 先生 フェーズ4西洋占星術セミナーより)


1  2




無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。