【西洋魔術】ルーンマジックを練習する順序 - 成功.me

HOME > 成功法則 > 3の法則 > 【西洋魔術】ルーンマジックを練習する順序

【西洋魔術】ルーンマジックを練習する順序

runes.jpg

ルーンマジックは、伝統的にFから練習することになっている。

なぜならこれは世界を救う、傷ついた世界を再建するための、オーディンの歌なんだ。

僕の願望実現セミナーや易のセミナーに出てくれている人なら、多聞天の授業か何かで「3の法則」というのを聞いたかもしれない。

そして、もう1つ「オクターブの法則」についても、お話していると思う。

オクターブの法則とルーンのマジック、実は関係がないんだ。

でも同じことに気がついている。

「ファ」の音階は半音階で、必ず失敗することが約束されている。

だから、補うということなんだ。

「ファ」の音は、宇宙を整えるときの最初のエネルギー。

太陽系の主宰神は太陽であることを知り、世界の幸せ、太陽のエネルギーを持ってくるためのファの音を使う、そういう練習なんだ。

(2010.10.31 清水義久先生 西洋占星術(フェーズ4)セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。