マイナスを吐き出す愚痴呼吸のやり方 - 成功.me

HOME > 成功法則 > 引き寄せの法則 > マイナスを吐き出す愚痴呼吸のやり方

マイナスを吐き出す愚痴呼吸のやり方

cup.jpg

「手からエネルギーが出る」と言って
出すことができるエネルギーは、
人間の知覚できるほど粗いエネルギーではない。

以前、ある気功の先生は足元に静電気の装置を置いて、
火花が眼の前でスパークする演出をしている話を聞いた。

それは静電気であり、半分手品なんだけれど、
普通の人はそのほうがありがたがるかもしれない。

私たちはそのような気を出してはいない。

しかしこのエネルギーはもっと高い波動であり
豊かさや幸せなどを引き寄せ、
仕事もできるようになり運命さえも変えられる。

運命が変えられるということは、
よくない運命さえも吐き出す事ができるということ。

どのように吐き出すのか?
それは、吐き出す息と共に外に出すのだ。

そういうことを教えているのは、
世界でこの教室だけかもしれない。
そしてこの方法はすでに多くの受講生が実証済みだ。

「ハー」と吐き出す息を利用し、
病気などマイナスを吐き出す方法、それが愚痴呼吸。

おかしなネーミングと思われるだろうが、
「この素晴らしい技にこんな名前が」とギャップに狙いがある。

この愚痴呼吸は、やり方は簡単。
「吐きだす息とともに、愚痴るだけ。」

これはこの教室でエネルギーの伝授を受けた人だけができる技。

伝授を受けていない人がやればただの愚痴になり、
逆にマイナスが溜まることもあるのでご注意を。

さて例えば、ガンが進行していて痛いのに、
モルヒネ打っても効かないような時、
「手からエネルギーが出る」を3回言った後、

「なんで俺がガンなんだよー!」
「痛くて苦しくてしょうがねぇー!」
「どうせ死んじゃうんだろうー?」
「お前も病気になればわかるよー!」

などと一息で言えるフレーズにして、
息を吐きながらそのフレーズをいう。

「手からエネルギーが出る」を3回言ったら、
合掌した手をはなして、普通に愚痴るだけ。

痛み、心の状態、他人の関係、
「あの人が私にこんなことを言って・・・」
「あいつのこと嫌いだ!」
から始まって、いろんな状況を言ったらいい。

このように普通の呼吸をしながら愚痴る。
文章が長かったり、痛くて、辛くて、苦しいなら
3呼吸ぐらい。1個1個言うべきリストを言っていく。

できれば口に出して言った方がいい。
しかし他の人がいたら恥ずかしいので
お風呂などでやるといいだろう。

お風呂で、湯船に口をつけていったらいい。
愚痴は水に溶け込む。おそらくその水は臭くなるだろう。

そして愚痴を言えばいうほど、愚痴が水に溶け、
カエルか何かが住む沼のようにドロッとするだろう。

実験として、水を入れた透明なコップを2つ用意して、
1個は置いておき、もう1個には愚痴る事をしてもいいだろう。

愚痴るコップには、愚痴だけでなくワガママなどもいう。
自分の苦しみを5分10分愚痴ったらいい。

そして、最初の置いておいたコップと
愚痴ったコップを光をかざしてみると、
あきらかに愚痴ったコップが白濁していることがわかるだろう。

こういう話をするとこんな質問を必ずされる方がいる。
「こういうことをやったら、ネガティブにならないのですか?」
「愚痴で哀しいというエネルギーをいっぱい出すのだから、
 引き寄せの法則が働いて、もっと大きなマイナスがくるのでは?」
「こんなことで幸せになれるの?」

そうですね。普通に愚痴ったらそうなるでしょう。
しかし今回は違う。

その答えは簡単。
なぜなら、あなたが手からエネルギーが出るように、
変身してから行っているからだ。

手からエネルギーが出る状態に変身して愚痴ったら、
等価交換で自分の中にため込んでいるものの
リセット効果がある。

つまり、あなたが吐き出すマイナスエネルギーが、
手から出るプラスのエネルギーで相殺するということ。

だから手から出るエネルギーに変身しているなら、
愚痴っても、とりあえずは平気。

しかし、他人に聞かせないようにする。
その他人はエネルギーを出していないだろうからね。
自分が一人の時に、自分でやるようにしよう。

すると、本当に危機感が生まれるほど愚痴った時、
あなたの中の聖なるものが目覚めてくる。

つまり「こんなことではいけないな」と、
はじめて自分で気づく。「俺はちゃんと生きたいな」と。

そういう意味で、愚痴呼吸は初級の方が行うには、
非常に有効な方法として紹介している。

(清水義久先生のフェーズ2セミナー議事録より)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。