【人生】人間が持つ一番強い力とは? - 成功.me

HOME > 悩み解決 > 人生 > 【人生】人間が持つ一番強い力とは?

【人生】人間が持つ一番強い力とは?

人が持っている一番強い力は「希望」である。


色々な神様を呼び出すマントラがあるけれど、人間にもマントラがある。
それが、諸人のマントラというもの。


サンスクリット語の意味を訳すと・・・
「この世で、最も希望に溢れた存在」という意味。


このマントラの意味を知った時、感動してウルウル来てしまった。


失敗したら神様は、そこから逃げる。
あたかも間違いであったそぶりも見せず、最初から何も無かったように。


そういう風に、失敗のない生き方もある。
だけど、人間のようにクヨクヨして失敗を繰り返す生き方もある。


人間の一番強い力は、「希望」なんだよ。


人に対しては期待ではなく、希望を持ちなさい。


人に期待すると苦しくなる。
期待は、裏切られると怒りに変わるから。
ポジティブシンキングは一気にネガティブにひっくり返るからね。


「希望」なら、例えその人が失敗しても怒る事もせずに
君はできると思い続けることができる。


あなたは職場に行く時に、
子供みたいにワクワクした気持ちで行っているか?


ドアを開けたら、どうせいつも同じだと思っていないか?
嫌な上司が居て、言う事を聞かない部下が居て、
どうせ、今日もつまんない一日だと決めつけていないか?


なぜ、決め付けるんだ?
もしかしたら、扉の向こうはジャングルかもしれないやろ。


仕事場に居る人は皆、職場のペルソナを着けているだけ。


どんなに嫌な奴も、その人を愛する人が居て、
その人の前では優しい人かもしれない。


ペルソナが変わったら、人間なんて一瞬で変わるんだ。
職場に不満がある人は、サラリーマン金太郎を読んで欲しい。


誰か一人でも強い「希望」を持ち、淡々と仕事をこなしていれば
皆が変わってしまう事だってあると思えるよ。


ステップ・バイ・ステップで目標を立てて分析するから苦しい。
そんな物は要らない。


あなたの分野で突き抜けている人に憧れて。
私もそうなれるかもしれないと「希望」を持って欲しい。


憧れ力と、希望力が変わると、生きる意欲が変わるんだよ。


大いなる希望を持てば、へこたれない。
これから先を見るだけで、ダイナミックな生命は流れていくのだ。


自分で止まってはダメ。
反省して、後ろを振り返ってはダメ。


なりたい姿になっていると思えばいいだけ。
もう、楽しくて楽しくて仕方無いという希望を持てばいいだけ。


自分自身に対する、大いなる希望を高めて、
もっともっと自分を可愛がってやってください。


過去の嫌な事でクヨクヨしてしまうのなら
「あれはあれでよかったのだ。」と唱えればいい。


でも、我々は過去の清算で生きているのではないから
適当な所で切り上げて、将来への希望につなげないと。


それには、「これからはきっと大丈夫!」と唱えればいい。


自分に希望がある人間は絶望しない。
できない自分を反省するのではなく、未来のベクトルにつなげて行こう


(清水先生 セミナー講義録より)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。