【悩み解決】お祓いとお祝い - 成功.me

HOME > 悩み解決 > 【悩み解決】お祓いとお祝い

【悩み解決】お祓いとお祝い

EQ096_L.jpg

悩み解決の方向というのは、大きく分けて2つある。

マイナスの状態を元に戻すのを、お祓いと言う。

ゼロの状態から更なる幸せを作ることをお祝いと言う。

「お祝い」をするためには、お祓いができることが前提になるんだ。

そして「お祓い」に使う数字は「偶数」であることがよくて、2,4,6,8といった数字を使うと、マイナスを消す能力になる。

たとえば「あれはあれでよかったのだ」という、過去をきれいにする言葉は、2回とかの偶数回、言うといい。

お祝いは奇数のほうがよくて、たとえば「一本締め、三三七拍子」などは奇数になっている。

プラスを増やしたいと思うようなときは3回。

そして消したいものを言語で命令するのは2回。

このことをおぼえておくと、何かと便利だね。

(清水義久先生 願望実現セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。