【願望実現】未来の自分からエネルギーをもらう究極の願望実現法 - 成功.me

HOME > 願望実現 > 【願望実現】未来の自分からエネルギーをもらう究極の願望実現法

【願望実現】未来の自分からエネルギーをもらう究極の願望実現法

cheers.jpg

私達の潜在意識は過去も未来もすべて知っている。


願い事を他の人に頼んではダメ。
霊能者なんかに頼んでいたら何も生まれない。
本当に必要な事は自分自身を信頼し、
未来の自分が成功していると確信していること。


誰もが言っている事だけど、本当の意味でわかっている人は居ない。
確信とは、未来の時間をすべて知っているから生まれる。


それはつまり、悟っている自分という事。


数億年先の将来のあなたは、必ずどこかで完成している。


あなたの願望が成就して、満足した存在は未来にあるのです。
未来の悟ったあなたは聖者だから、全てを知っている。


その存在は、今のあなたに何が足りなくて
本当はどうすべきなのかをすべて知っています。


以下のいずれかの文章を縦書きに書く。
自分が完成している姿をイメージできるなら他の文章でも構わない。


「未来の悟った自分」
「未来の光輝く自分」


文字を触って息を吸い込むと、百会が開き、スーッと息が吸える。
ここからエネルギーを取ると、とてつもないエネルギーが取れるので、
自分をバージョンアップすることができる。


文字を□の枠で囲み、そこからエネルギーを引き出して
百会から取り込み、小周天をやってもいい。


または、目の前に光輝く自分が居ると思って、
自分の頭から光の線を出し、その存在の百会から中脈を通し、
地面を通って、また下から自分の体の中脈を通るとイメージ。
ループのように繋いで小周天をグルグル回してもいい。


未来のエネルギーを体に通し始めた途端、
呼吸が楽になってくるのに気づくと思う。


やり方はいくらでもある。
徹底的に練習するには、自分自身の背骨を練り上げる
小周天の動功を練習するしか無い。


未来の自分からエネルギーを持ってくれば、
過去をクリーニングする必要さえ無くなる。


あなたの人生の問題の解決と、願望の実現はすべて
あなた自信に頼めばいい。


自分自身に頼んだ願いなら、決して副作用は起こらないし、
どんな状況にも当てはまるんだ。

清水義久先生 セミナー講義録より)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。