【願望実現】願望と希望の違いとは? - 成功.me

HOME > 願望実現 > 【願望実現】願望と希望の違いとは?

【願望実現】願望と希望の違いとは?

強い願いのことを「願望」という。
弱く願うことを「希望」という。


強く願っていいのは、すぐ叶うことだけなんだよ。
そのことを強く思うと、離れてしまうお願いがある。


近い未来になんとかなりそうだなと思えることを
強力に手繰り寄せるのが願望。


希望は、優しく淡く思うこと。
これこそ、人間が持っている本当の力であり、最強の能力ですよ。


助かって欲しい人がいる時は、それを淡く思えばいいんだ。
「そうなったらいいな~」って。


強い願いにして強烈にすると、うまくいくと傲慢になる。
俺がやったんだけどって?


失敗したら、絶望する。
俺に力が無かったのかとか、もともとできっこないのかとか。


淡く思っていたら、絶望はないよ。へこたれないし。
またやればいいかって気持ちで、細く、長くずっと続けられる。


魔法使いは傲慢に落ちないんだ。


関わって助けられたら楽しいだろうし、嬉しいだろけど、
ダメだったときに卑屈になる必要も、自分を卑下する必要もない。


基本的には私たちはお手伝いするだけですから。
また改めてお手伝いができればいいんじゃないですか?


まぁ、俺も偉そうに言えないけどね・・・。


先日、ある生徒さんから相談を受けた。
80歳くらいの方。肺がんの症状が悪化して入院した。
肺に水が溜まって呼吸困難が進み、意識不明で危篤状態。


一般的にわかると思うけど、そんな状態は無理じゃんか。
絶対という言葉はないけど、ほぼ絶対に治るのは無理だと思う。


僕がヒーリングを頼まれても、治るという発想は思いつかない。
せいぜい、楽にあの世に送るお手伝いをするぐらいだよ。


ところが、その生徒さんは治しちゃいましたよ。
これには正直、驚きました。


その方が使った技は、ぜんぶ僕が教えたこと。


肺がんを取り出して温めるとか、汚れを左回りで取るとか
呼吸困難だから水を捨てて返すとか、気管支を拡張させて返すとか。
黄金色に光って返すとか、そんな程度の事が一つ。


どうして俺はそういうことを思いつかなかったのだろう?
その症状を聞いた瞬間から、もう助からないと決めていたからだ。


あとね、面白い事も言ってたから参考までにお伝えするね。


メタレベルが上位構造が下部構造をコントロールする。
こういうピラミッド構造のお話は何度もしているよね。


ボールを作った私は、ボールより上部構造。
だから、中の対象物は必ずコントロールできるはずだ。


肺がんの患部が治っているイメージ

患部を持った本人が笑っているイメージ

その人が家族と楽しく過ごすイメージ

ご家族で自然の風景の中に居るイメージ


このようにボールの外側に大きな集合を重ねていって
最後に、大きなエネルギーの世界を光輝かせて天に返した。


どこまでも集合を連続体で包んで拡散させたんた。
器を広げて、大きなものに変えたんだ。


やられたなーと思いましたね。
俺はわかってなかったなと。


淡々と続けなさいとか言っておきながら
最初から無理って決めちゃっていたんですね。


だから僕には助けられないし、お手伝いもできない。
やろうとしないからだ。無理だと思ったからだ。


僕とその世界には切れ目が入って、包む込むこともなく
手伝うことも、エネルギーのやり取りも無く、ただ離れただけだ。


全部、先生から教わった事ですけど?と言われて
俺はできていなかった・・・。ううう(涙)

方法論は二つ。
(1) お願い事を淡く思って持続する。
(2) 強烈な願いをコアにして、それを包む集合体を広げていく。

生徒さんから教わるよ。色々と。


自分で教えている僕でさえ、いざと言うときは出てこなかったりする。
だからなぞるように何度も自分でやったらいいと思うよ。お互いに。


これは、フェーズ1の気のボールを作るという能力だけ。
神様も遣ってないし、特別な技も無いよ。


集合を拡大していくというマンダラ的発想だけだ。
ボールの外側をボールで包むというのを連続しただけだ。


凄い力があって、凄い技が使えるから
凄い結果を出せるのではない。


必要なのは、「そうなったらいいな~」と思える事だよ。


それが無かったら、僕みたいに最初からスタートさえできない。
凄い技があっても、使おうとしなければ出てこないんだ。


この能力にスイッチを入れなければ
どんな事も、スタートさえしないで終わってしまう。


現実的に、その人が助かる事は100万回に1回も無いと思う。
でも、その人はそれ以上のものをなんとなく思えた。


その状態では助かるとは思えない。願望さえ無理だよ。
自分に治せる力があると考えることも信じることもできない。


でも、 「そうなったらいいな~」とは思える。
いつでもどこでもどんな時でも。


それが『希望』の力だよ。


神様の助けが無かろうと、あなたの実力が無かろうと
状況が困難であろうと・・・


「そうなったらいいな~」というスイッチは入れられる。
望めばいいだけだから。


だから、『希望』こそが人間の根本的な能力であり
もっとも必要とされる本当の力だよ。

(清水先生 セミナー講義録より)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。