【断易・周易】人間風水 - 成功.me

HOME > セミナー便り > 周易・断易(五行易)(フェーズ4) > 【断易・周易】人間風水

【断易・周易】人間風水

易16

人間風水とは、大周天気功法のパーフェクトバージョンだ。

「天子南面す」

つまり、北を背にする。

そして、右手の上に、富士山をイメージする。

正面に湖を、左側には、青空

この3つのイメージができたら、湖から、向かって左側に川の流れがあるとイメージする。

自分の右手側に森があって、木がいっぱい生えている。

今度は背景をつくる。

森がずっと続き、木がまばらになっていくと、青空からすーっと右の斜め後ろの木が風で揺れてるのを想像する。

左側には、へこんでいる土・田圃がある。

左のななめ前から、左のななめ右まで風がひゅーっと吹いている。

そこで天候が一変する。

右手の森に雨が降り、雷が落ち、風であおられ着火し、炎がひろが、後ろ側で炎がもえる。、

これで完成だ。

清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。