【断易・周易】 「万物の祈り」の効果が出ないのは - 成功.me

HOME > セミナー便り > 周易・断易(五行易)(フェーズ4) > 【断易・周易】 「万物の祈り」の効果が出ないのは

【断易・周易】 「万物の祈り」の効果が出ないのは

prayer3.jpg

周易セミナーに参加している人から「万物の祈りってあるじゃないですか。あれも、プラスのエレメンタルを生み出していることになりますか?」という質問があった。

「万物の祈りはプラス」というのは、誰でもわかること。

それを質問したいということは、おそらくそれを使っても効果を感じられないからだろうと思う。

なぜ効果がでないのか?

気功の練習が足りないんだ。

たとえば「良い人間になります。ありがとうございました」とか、「万物の祈り」など。

気功の鍛錬を本当にいったら、百会のチャクラがどかんと開いて、「ぜっこうちょー!」と変わるほど、明確になる。

僕にとってはそうだ。

「効果がない」とか「効き目がない」ということ自体が、自分の体の集合点を動かせていないのではないかと思う。

フォーカスポイントが動かせるようになると、自覚が始まる。

ワンフレーズ、ただ言った習慣、突入してくるものがわかるんだ。

(清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。