【断易・周易】 山水蒙とは - 成功.me

HOME > セミナー便り > 周易・断易(五行易)(フェーズ4) > 【断易・周易】 山水蒙とは

【断易・周易】 山水蒙とは

洞窟.jpg

山水蒙という卦について。

「蒙」というのは「暗くてわからない」ということを表す言葉なんだ。

だから「暗くてわからない」、つまり「はっきりわからない」。

この卦はそういう意味をもつ。

第二爻 吉
第三爻 凶
第四爻 凶

この3つに着目していただきたい。

もともとこの辺は乾為天、坤為地と違って、物語が始まっていく。

上に山、下に水。地下水ですよね。

そうすると、地下水ってなにかというと、暗くてわからない。しかもジメジメして流れている。

そういうことを意味する。

ただ山は上にある。

「見た目は結構、派手」だと思わないか?

だから「なにかの成果は期待できる」という意味になるんだ。

易の卦の形、印象、文字の印象、意味、卦の形をよく見て、映像、心象風景を描くようにするといい。

(清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。