【断易・周易】天人合一 - 成功.me

HOME > セミナー便り > 周易・断易(五行易)(フェーズ4) > 【断易・周易】天人合一

【断易・周易】天人合一

sun2.jpg

正と不正。倫理ではない。人間社会の出来事ではない。哲学的概念でもないです。

世界を成り立たせているものに共振する、同調することを正といい、それを崩壊させる方向を不正といっているだけ。

僕は別に正しいことを求めていないし、のぞんでいない。

君は生きているだろう? 身体があるだろう? 物として存在しているだろう?

水素分子、原子も「何かが正しい」という思い画あるから存在する。

そういう風に思うと、周易が当たるようになる。

乾、元亨利貞。

つまり、乾為天に込められている思いは、今いってきたような、太陽、天照大御神が、この世界を存在させ、なりたたせ、守り育てていこうという、熱い思いですよ。

それを天人合一といった。

中国に神の概念はない。

でもいまいった思いはあるのだよ。

新しいことはいくつかしか、出て来なかったけれど、僕としては、大事なことを言ったつもりだ。

(清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。