【断易・周易】 宮沢賢治「微塵」 - 成功.me

HOME > セミナー便り > 周易・断易(五行易)(フェーズ4) > 【断易・周易】 宮沢賢治「微塵」

【断易・周易】 宮沢賢治「微塵」

night.jpg

宮沢賢治が「微塵」といったこれは、見えるだろうか?

これは天気が曇っていると少ない。夜はほとんどない。

あれが、バイタルエナジーなんだ。

そして私たち知らない、物質成立の理由なんだ。

インド人はプラーナといい、ウイリアム・ライヒはオルゴンといった。

あれは、生命エネルギー。

分子の、分子間力のなにか。

太陽の日が差しているあいだ、蓄電するかのように放出しているなにかであり、生きている素材そのものなんだ。

あれが材料なんだ。

だから、あなたの人生で困ったことがあって、立て直したいとき、最初にやることは、物質が成立するために必要なエネルギー、あの白い光を身体の中に取り込むことから始めたらいい。

息を吸いながら。あれが生命力そのものではないけれど、働きのひとつとして、関わっていく。

夜寝ているとき、みじんこみたいな光のエナジーを蓄電し、あれを材料に生きている。

(清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。