【断易・周易】本者是正念の実技 - 成功.me

HOME > セミナー便り > 周易・断易(五行易)(フェーズ4) > 【断易・周易】本者是正念の実技

【断易・周易】本者是正念の実技

矢印.jpg
その瞬間だけ、「宇宙を正常化する立場に立った」と思う。

さっきまではオチャラケ、飲んだくれ、不幸の人生でも。

「我はこの瞬間、正しい念を持つものなり」

死海文書というのは、原始キリスト教の姿が書かれてあるんだけれど、
「善が勝つ」ことになっている。

正しい念が勝つとになっていると。

そこに自分をチューニングする。

その世界にあわせようと宣言する。

あっていないから、あわせようと。

向くか、向かないか。

同じ能力が発動する。

直線状に重なっていなくていい。

向きが一緒だったら。

ここにいて、あなたが向いただけで、おなじ線文で、ベクトルが揃う。

矢印の向きを、この線に合わせればいいだけ。

線が長い人がいる。大きく合わせされる。小さい人もいる。でも同じ。

周易をやるときの心得であり、手からエネルギーを出す心得でもある。


(清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。