【断易・周易】周易の勉強法と断易の勉強法の違い - 成功.me

HOME > セミナー便り > 周易・断易(五行易)(フェーズ4) > 【断易・周易】周易の勉強法と断易の勉強法の違い

【断易・周易】周易の勉強法と断易の勉強法の違い

テニス.jpg

易経というのは、あなたが打つ玉にスマッシュをかけようが、スピンさせようが、
何をやってもたんたんと、ぽこん、ぽこん、と真ん中に返してくれる。

そうするとどうなるか。

「よーし、その隅を狙ってやるぞー!」というのがだんだん、
恥ずかしくなっている。

息を切らしているのは自分。

あなたのプレースタイルが矯正される。

無駄な力がなくなる。

必要最小限の力で延々とラリーができる状態になる。

易の卦を立て、当たるか・当たらないか以前に、あなたの人生が矯正される。

もちろん、ラリーで、相手が適切に返ってくることが
当たり前になったら、喜ばない。

そうじゃない。

はずれたときに「どこがおかしかったか」をみる。

それこそが勉強なんだ。

周易の勉強は、断易とスタイルが違う。

断易はサービスエース。

周易は問いを発し、帰ってきたボールを見て、
洗練され、自然に運勢が上がるようになる。

そのための勉強なんだ。

(清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。