【断易・周易】般若心経の説いている空とは - 成功.me

HOME > セミナー便り > 周易・断易(五行易)(フェーズ4) > 【断易・周易】般若心経の説いている空とは

【断易・周易】般若心経の説いている空とは

sky6.jpg

般若心経は「すべてが空であり、苦しみから離れなさい」というお経ではない。

現世御利益ばりばりなんだ。

辛かったら、お金がなかったら、これ読んでって。

何百冊本を読み、空になることが大乗仏教の教えとあるけれど、
般若心経の説いている空は、そうではない。

あらゆることが可能になる空の状態を引き起こすために、
練習しなさいと書いてある。

だから今日から、漢文でいいから、覚えてください。唱えてください。1日中。

不幸せと感じている暇があったら唱える。

「この病気治らない」「でもつらい」という2秒があったら
「プラジューニャ パーラミータ」というマントラを言おう。

時間の問題。書き換えモード。

辛い、苦しい、悲しいと言ったりする時間より、
マントラを唱えている時間のほうが大きかったら、世界はひっくりかえるんだ。

(清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。