【断易・周易】占い空間 - 成功.me

HOME > セミナー便り > 周易・断易(五行易)(フェーズ4) > 【断易・周易】占い空間

【断易・周易】占い空間

south.jpg

大周天のイメージ、そして八卦の空間のイメージを作ったら、
占いのときは、垂れ幕を仕切るんだ。

北を見てるあなたは、黒色を見る。

北を見て、反転、そのままひっくり返る。

あなたが回転してもいいし、空間を回転させるという方法でもいい。

南面。

目の前が赤色になるように。

そういうイメージ練習を普段してほしい

あなたのイメージ世界が、こういう野原を想像し、大周天のイメージ空間を作っておいて、内側に垂れ幕、戦国武将の陣地みたいなものを五行の色で作る。

そして、占う瞬間「赤色がくる」とふっと思い、あたまで静かに問いかけて、コインをふる。

占いをするための空間を整えるんだ。

通常気功をやるときは、南、または東を向く。

向きは、気功の性質により変えるんだ

清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)。



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。