【断易・周易】小周天が必要 - 成功.me

HOME > セミナー便り > 周易・断易(五行易)(フェーズ4) > 【断易・周易】小周天が必要

【断易・周易】小周天が必要

596694_19539864.jpg

自分のからだをボールで直接なぞる小周天と、手を使わずにやる小周天、両方とも必要なんだ。

直接は物とエーテル体次元に作用する。

体に入れるのか、心に入れるのか、魂のなのか考えなくても、ボールの中にすべての情報が組み込まれるから、勝ってにボールを出して、小周天。

同じやり方ですむ。

だから、小周天は一生必要。

私たち人間だけが、高次元、物理の次元を行き来できるんだ。

だから小周天はかならずやらないといけない。

動作をやらないのなら死んだときと同じ。

それは死後出せる力。

たかが100年、ふと息をふきかけるようなつかの間、我々は体をもった。

体は全次元にアクセスできるんだ。

僕のセミナーがずっと「気功」の名前を使う理由がここにある。

神様を使って願望実現なら、気功は関係ない。

でも生きている以上、気功はやるべきだと思うんだ。

清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。