【断易・周易】大自然のイメージを使う理由 - 成功.me

HOME > セミナー便り > 周易・断易(五行易)(フェーズ4) > 【断易・周易】大自然のイメージを使う理由

【断易・周易】大自然のイメージを使う理由

forest2.jpg

大周天のときに大自然のイメージを使う理由は、大容量のエネルギーを使いたいからなんだ。

青い空を一瞬でも思い浮かべられる人は、青い空まで「私」が広がる。

内部空間は無限。だけど有限。

その瞬間、その人が思っている大きさになる。

だから、エネルギーをだすとき、自分ひとりでやらないで、ほかをまきこむんだ。

特に空間を。

願望実現の話にシフトさせると、願望が実現しないのは、その人にエネルギーがないから。

その夢を実現するだけ、チャージできなかっただけ。

出来事の困難さは、かならずしも「不可能」と決定づけることは関係ない。

大容量のエネルギーをもってきたら、不可能を可能にすることもある。

そのためには、大自然のイメージを使い、自分の内部空間を広げることが大切だ。

清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。