【断易・周易】なぜ子供は回転するのか? - 成功.me

HOME > セミナー便り > 周易・断易(五行易)(フェーズ4) > 【断易・周易】なぜ子供は回転するのか?

【断易・周易】なぜ子供は回転するのか?

rotation.jpg

子供ってくるくるまわるだろう?

保育園の子供をみると、3、4歳で、足もとおぼつかないのに、くるくるまわっていない?

子供は固定されていない。パーソナリティが確立していない。

ということは「どんな人間にも変わりうる」ことを、知っているんだ。

回転することで世界が変わることを知っている。

頭を動かして見える世界は、あたらしい世界。

世界を変容させる技。反転させると、変性意識になる。

子供は自我が確立されていないから、いつでも変性意識。

その感覚を楽しむために目をとじて、さましたときには、昨日までの自分ではない。

あたらしい自分。

大人はいつでも当たり前。

外側のイメージを固定して、できるだけリアルに置いたあと、自分が動く。

くるっと回ったイメージ空間のゆれうごきによって、実在感がます。

大周天のイメージ空間を現実化するための技。

だから、わざと反対側につくり、南側を向いたとき、南をむく。

脳が混乱する。

頭が今おもっているイメージと現実の世界を取り違える。

だからものすごい量のエネルギーをイメージ空間を引き出せるんだ。

清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。