【断易・周易】 小周天の活性化 - 成功.me

HOME > セミナー便り > 周易・断易(五行易)(フェーズ4) > 【断易・周易】 小周天の活性化

【断易・周易】 小周天の活性化

optical fiber.jpg

僕たちの神経の回路がいよいよ気のエネルギーをながすかのような、ケーブルに変わっていくと、光にかわる。

オーラが視覚でわかるようになる。

さらに、任脈、督脈をエネルギーボールでさらしていくと、チャクラが開く。

チャクラがひらくということは、生まれつきもっている神経回路を、気のエネルギーをあつめ、変容させていく働きになる。

小周天は、体を変えていくために必要。

小周天を流すために必要なのではない。

小周天はやれば流れる。

体の中にケーブルをつくる、光ファイバーに変えていく作業。

小周天を活性化するだけだったら、自分がはいったボールをまわせばいい

ボディをゆっくり変えていくためにやっている。

あなた自身のため。

やりたくない人はやらなくてもいい。趣味だから。

でも、まるきりなにもやらないと、いろんなことができにくいんだ。

わからなくなったら、ただまわす。

おなかの中で納めていく動作を続けていると、百会の位置で消えているはず。

清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。