周易・断易(五行易)(フェーズ4) - 成功.me

HOME > セミナー便り > 周易・断易(五行易)(フェーズ4)

【断易・周易】日曜日はなぜ休みなのか

sleep2.jpg

日曜日はなぜ休みなのか、知っているか?

安息日は、一週間の間に生み出したマイナスのエレメンタルを消滅させる儀式のためにある。

1個1個儀式で消していくんだよ。

魔法使いになって最初にやる訓練はさかさむき瞑想。

夜寝るとき、時の流れをさかのぼっていく。

「布団に入る、ちょっと前は?」「トイレ」

「ちょっと前は?」「コップを洗っていた」

「その前は?」

と、自分の1日を、朝起きた瞬間まで振りかえらるようにする。

結構とぎれている。

でもこういう訓練をさせると、まず記憶力ができるんだ。

本当の目的は自分が今日1日にネガティブな想念を生み出したのか自覚させるため、そして消すため。

消しておかないと、カルマの法則で、一生ついて回るんだ。

(清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)

【断易・周易】視覚情報に振り回されないように

triangle.jpg

視覚の訓練というのは、皆さんが本気でやりだしたとき、本気で乗り越える最大の障害になる。

本当に、つらいことなんだ。

きっと、周易セミナーに参加してくれる皆さんが思っているより、ずっとずっと大変だ。

イメージは見ることよりも、できるようになった人にとっては、それを消すことのほうが大変なんだ。

たとえば、イメージ力ができるようになって「三角形」をしたら、消えて無くなっちゃう。

僕のセミナーに参加してくれる人は、まだそこまでの集中力はないし、訓練をやりこんでいないから笑っていられるけれど、マイスターの道はそういうことではないんだ。

たとえば、眼の前で交通事故があって凄惨な光景を目にしたとしたら、その風景をずーっと引きずるだろう。

イメージを消す訓練というのは、本当に大変なんだ。

(清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)

【断易・周易】外の世界に飲み込まれてはいけない

Canal.jpg

「俺ってすごい、俺って一番。俺しか興味はない」

そう思っているとき、外の世界でなにが起きようと、関係なくなる。

そんなときは、周易は当たらない。

当たるのはあなたの内部のことだけ。

で、たぶん、そういうときは、内部で都合に悪いことがおきると、関係ない。

都合のいいときは、できるできる、やれる、やれる。

しっかりした自我が確立できないと。

外の世界に受け入れられたとき、外の世界に飲み込まれてはいけない。

それによって、同調はするけれど、同じ歪みが自分の中に生まれるだろう?

僕は「共感して、あなたがやられてくれ」とは言っていない。

毎回平気でいて欲しい。

自分を確立し、同時に外の世界を知りたいと思うことによって、引き寄せられるようにしてほしい。

スエズ運河を船通すように、ゲートをオン、オフ、回路を遮断したりオンにしたりするのを、

フィールドの先端でできないといけない。

(清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)

【断易・周易】 剣で五芒星を描く

sword.jpg

私たちは、この手で剣を作れるようになる。

光のボールを今度は剣に変えていくんだ。

見えない空中に、五芒星を書く。

それが魔法使いの手順になる。

周易で占う筮竹に、見えない光の手でもっていって、光の手がここまで伸びていった形で、ここでもわけ、光の手で持分けるのですよ。そういう作業に入るんだ。

よからぬものがくっついてくるというのは、集合点を動かしている人にとっては、知覚できる。

そうしたら、見えない手が「グーでいいですか?」と、祓えてしまう。

見えない手でやったら、御祓い完了だ。

だからこれが技術の根幹であり。

光の手が相手の体に入って、実際に腕組みして想像しただけで治っていける。

(清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)

【断易・周易】未来を見る

ruler.jpg

意識の集合点を通して、モニタを継続し、ある程度の時間、
そこにとどまっていないと情報が集められない。

こうやって未来を見るんだ。

同じことを、今は人間の体表面で説明することもできるけれど、
これをエネルギーにふりむけて、知覚し、固定し、自覚し、認識したら、未来がわかるんだ。

なんとなく、通じてるだろうか?

まずふりむけること。フォーカスポイント移動。そうしたらキープする。固定。

ある程度の時間がたつと「認識した。わかった」となる。

わかるまでは間が必要だよ。移動して、キープしないと。

未来に対してはどこにやったらいいか?

アジナーチャクラの触覚の能力を、自分と外の境界線におけばいいんだ。

オーラをね。

あなたの身体のフィールドの球体の表面に移動させるようにする。

フィールドは勝手に定めていい。

眼の高さよりちょっと上。手が伸びた距離くらい。

30センチがやりやすい人がいる。15センチも。

ポイントは、体の中から外に出しておくこと。瞼の裏じゃダメなんだよ。脳みその内側だとダメだ。

(清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11




無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。