【西洋魔術】東日本大震災後、初めのセミナーで話したこと - 成功.me

HOME > セミナー便り > 西洋占星術(フェーズ4) > 【西洋魔術】東日本大震災後、初めのセミナーで話したこと

【西洋魔術】東日本大震災後、初めのセミナーで話したこと

dna.jpg

東日本大震災の後、僕の西洋魔術セミナーで話したことがある。

哺乳類と他の生物の決定的な違いはなにか、皆さんはご存じだろうか?

チンパンジーと、人間も高度に発達した生物で、DNAレベルでは数%しか違わない。

でもアミノ酸レベルでは全く違う。

この二つのことを知っていただきたい。なにが同じで、なにが違うのか。

哺乳類は自分意外の存在を考えてしまうということ、共感力があるということなんだ、動物学的レベルで。

こういう能力というのは、つい数年前までは高次元の能力で人間意外には見られないような、高度な、パーソナリティが発生しないように思われていた。

でも違った。

哺乳類全部が持っている特徴だったんだ。

こういう状況で、被災された方に共感できないとしたら、君は重要な何かが欠落しているということなんだ。

(2011.3.13 清水義久先生 西洋占星術(フェーズ4)セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。