【西洋魔術】ワンドのエースとは? - 成功.me

HOME > セミナー便り > 西洋占星術(フェーズ4) > 【西洋魔術】ワンドのエースとは?

【西洋魔術】ワンドのエースとは?

ワンド.jpg

賢者の定義というのはいろいろあると思うけれど、同じことの繰り返しの中に、日々新しいものを見つけられる人のことだと思う。

オールドワイズマン。

タロットでいうと「ワンド」の棒を持つ男。

ロードオブザリングという映画には、白い髭で白いベールに包まれたおじいちゃんが出てくる。

彼は一番能力を持つ魔法使いで、手にはカシノキの杖を持っている。

あれがタロットのワンドなんだ。

そして1本のワンドを持ているのはワンドのエース。

すべての願いを叶える男、つまりオールドワイズマンなんだ。

ユングのアーキタイプスで「すべてを指示し、お告げのように告げる老賢者」というものがある。

賢者の石というのは、金のエレメンタル、つまり黄金のことだ。

つまり、ペンタクルスのエースだ。

老賢者というのは、おもしろいことに中国の仙人も雲の上に乗りながら杖を持っているよね。

つまり、古今東西共通のイメージに近いんだ。

(2011.2.13 清水義久先生 西洋占星術(フェーズ4)セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。