【西洋魔術】コインのメディテーション - 成功.me

HOME > セミナー便り > 西洋占星術(フェーズ4) > 【西洋魔術】コインのメディテーション

【西洋魔術】コインのメディテーション

gold coin.jpg

僕の西洋魔術セミナーでは、タロットを「占いの道具」としてではなく、運命を変えていくための道具として使う方法を教えている。

お金やビジネスサクセスがほしいんだったら、この手印で、金貨、またはカードを持って、

「我が掌は我が手にあらず、ウリエルの御手なり」

「我が手の中にペンタクルスあり」

そして、金色に輝くイメージを持つ。

タロットを普段使う使い方としては、4枚のエースカードを毎日見て、絵柄をだいたい想像できるようにしておく。

そして、必要なとき、必要な状況で、イメージの中でカードを投げることができるようにする。

このような方法は、たぶん日本でも僕の教室でしか教えていないと思う。

僕はタロットの本を、ここ4、50年間のものを全て見ているし、それ以前にはタロットは紹介されていないんだ。

だから日本で単行本の形で出ている本、ほとんどすべてみているけれど、このような方法を紹介している本はない。

だから知る人もいないんだ。

(2011.1.9 清水義久先生 西洋占星術(フェーズ4)セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。