【西洋魔術】グレゴリー・ベイトソンの本 - 成功.me

HOME > セミナー便り > 西洋占星術(フェーズ4) > 【西洋魔術】グレゴリー・ベイトソンの本

【西洋魔術】グレゴリー・ベイトソンの本

book2.jpg

グレゴリー・ベイトソンという人がいて、彼は一言でいないくらい、いろんな仕事を各分野で残している。

本職は生物学者だし、心理学では「ダブルバインド」仮説で有名になった。

心理学は彼にとっては副業のようなもので、生物学者だから「人間とイルカのコミュニケーションが可能かどうか」ということを考えたりしたんだ。

本当に、彼がいなかったら、世界の学問が成り立たないくらい、いろんな業績を上げている。

「精神と自然」という本があって、値段は2100円で「新思索社」というところがからでている。

西洋魔術には何の関係ないようにみえて、とても関係あるんだ。

単純にいったら「生きざまを考えていきましょう」ということが書かれてある。

「どう生きたか」ではありません、「どのように生きたか」です。

ってことが書いてあるんで、なんども、何度も繰り返し読んでもらうといい。

(2010.11.14 清水義久先生 西洋占星術(フェーズ4)セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。