願望実現のスイッチ - 成功.me

HOME > セミナー便り > 西洋占星術(フェーズ4) > 願望実現のスイッチ

願望実現のスイッチ

Earth.jpg

百会のサハスララチャクラと
喉のアジナーチャクラというのが頭部にある。

この2つは魂の次元のチャクラであり、
雲を超えていく高い世界。
色で例えたら純白の世界だ。

下丹田や仙骨などの下のラインは、
現世であり、マグマの赤。

心・小腸経は赤。この赤い光は現世を作る。
これは、地の気であり、大地の気。

夢を叶える・願望実現ができるとは、
どういうことだと思いますか?

それは・・・「天と地をつなぐ」こと。

この世界で願う。頭の上で願う。
「そうなったよ、よかったねー」と思う。

しかし現世では苦しく、そうなっていない。
でもイメージでは想像できる。

そこで胸のチャクラである中丹田をつかう。
ここは上丹田と下丹田を繋ぐ場所。

天の気と地の気を混ぜる場所であり、
願い事を現実に変える力を持つ。

イメージの魂の高次元世界と、下半身の現世。
あなたの思いが天に届く中継点。

胸とは、もともとそういう働きを持っている。

その胸のチャクラを訓練して、
できるようになっていない人は、結構早く死ぬ。

だから超能力者で念力型の人は長生きしな人が多い。
それは消耗して、心臓がすぐダメになるからだ。

しかし、私たちはそんなことはしない。
求めるものによってエネルギーの出元や、集め方が違う。

運命改善や運気上昇など
天の運にまつわるものだったら百会の能力。

物質が欲しいなら、仙骨などの下丹田系の能力。

こんな風に対象物によって変えながら、
その両方のエネルギーを中丹田で混ぜ合わせて出す。

この「手からエネルギーが出る」ということは、
中丹田で混ぜ合わせて出す、あらゆるものを叶えるスイッチ。


(清水義久先生のフェーズ4セミナー講義メモより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。