置換法で成功する - 成功.me

HOME > セミナー便り > 西洋占星術(フェーズ4) > 置換法で成功する

置換法で成功する

93e6303044ea6ca64c97e9363f13cf47_s.jpg

「置き換え法」には、
外側の出来事を置き換える方法だけではなく、
自分を置き換えるやり方もあり、それを「置換法」という。

置換法で違う人をモデルにしてあなたが変わる。
これが成功法則。

自分が置かれている状況を
「もしもこの状況が誰々さんだとしたら」と思うこと。

もしもキリストだったら?
もしもブッダだったら?

まずはモデリングする。客観的風景として想像する。
その人と周りの状況を想像するんだ。

たとえば電車の中で、
人とぶつかったというトラブルに巻き込まれている
ブッダやキリストを想像する。

ワールドと我を両方見ていることを想像するとき、
その人のアクションを思い浮かべる。

そして、モデルの人の行動を考える。
これが天才の能力を借りられる方法。

1番目は、状況を想像する。
2番目は、相手の人がいるのを想像する。

そして、そのアクションをしているその人の
心の状況はどうだろう?

それが3番目にやること。
状況、気持ちを、感じてみる。

そして4番目で置き換えてみる。
「その人は私です」と。

モデルを消して入れ替える。
モデルと自分が変わる。

世の中に仕事が出来る人なんていくらでもある。
自分ができる必要はない。

借りればいいんだ、力を、運を。
これが名付けて「置換法」だ。


(清水義久先生のフェーズ4セミナー講義メモより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。