【西洋魔術】運命の輪とビーナスの記号 - 成功.me

HOME > セミナー便り > 西洋占星術(フェーズ4) > 【西洋魔術】運命の輪とビーナスの記号

【西洋魔術】運命の輪とビーナスの記号

バラ十字.jpg

サークルがあって、十字架があると、運命の輪になる。

空間に3本重ねで用意しておいて、

父と○○といったときゴールドを意識し、

子と○○といったときはシルバー

聖霊の御名において○○といったときは、赤のサークル、

アーメンと書いた十字架をふっと書いて、実際には薔薇十字の完成となるんだ。

実は、薔薇十字をちょっとずらしただけで、金のエレメンタルのビーナスの記号になっている。

あらゆる願いを叶えた金星。

丸と十字架書きなさいという暗号。

金星、金のエレメンタル、ホワイトタイガー。

金は五行の金、ゴールド、物事の完成、いろんな象意が全部、ビーナスの名のもとに集約されているけれども、それは丸を書いて、十字を書いた。

知られないようにずらした。

タロットの「世界」のお姉さんも、丸と十字架の象意なんだ。

運命を変えるのはこの象意。

ザ・ワールド、物事の完成を表している。

(2011.5.15 清水義久先生 西洋占星術(フェーズ4)セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。