【西洋魔術】フールは「確信」 - 成功.me

HOME > セミナー便り > 西洋占星術(フェーズ4) > 【西洋魔術】フールは「確信」

【西洋魔術】フールは「確信」

愚者.jpg

タロットカードの0番フールは確信を表している。

何でもかんでも叶うけれども、たまたま1個を選んでいる。

「無限の能力を注ぎ込んだら、なんでもできるじゃないですか」という錯覚を生む。

フールのカードをみてください。

この人は落ちない。

魔法使うときは。袋を背負っている

そこには、あなたが望むものが何でも入っている。

大国主命。大黒天。七福神の大黒様は袋を背負っているし、風の神、風神は袋を持っている。

みなさんは風、ワンド、カップ、最上位の剣。

あらゆるものを引き寄せる剣、神をここによぶことが出来る道具だ。

フールが抱えている杖は、マジシャンのワンド。

フール自身は羽をつけ、風の化身になっている。

この人こそ、もっとも神に愛されている人なんだ。

人生の崖っぷち。普通の人はそこで終わり。

でも彼には関係ない。

そんなことを考えて、心晴れ晴れと、青い空を想像するんだ。

斜め上を見上げ、斜め上、原田青い空雲の流れ早く、スカイブルーに満たされたくそら、自らマジシャンになる。

フールになり、青い空を思い、願いを思ったら「こんな願い、叶っちゃうよねーっ」って笑うんだ。

満面の笑みでつくらなきゃいけない。

(2011.5.15 清水義久先生 西洋占星術(フェーズ4)セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。