【西洋魔術】タロットの存在意義 - 成功.me

HOME > セミナー便り > 西洋占星術(フェーズ4) > 【西洋魔術】タロットの存在意義

【西洋魔術】タロットの存在意義

Purple.jpg

私たちがお祓いをするときには「やっつけてやろう」という思いがあったら負けるんだ。

愛情を伴った攻撃と、レベルが変わる。
タロットはこのために存在するんだ。

あなたの思いをカードに乗せて、メンコのように出す、そういう切り札として存在するんだ。

クロスの色は紫がいい。
タロットを紫のクロスに置くと、浮かんで見えるんだ。
そして、順番にその種類を念じながら置く。

タロットカードは、魔法使いの念を集約させる道具として使う。
願い事をフィルタのように、タロットカードを通過させる。
そしてタロットカードを1枚1枚置いていく。

誰のため、何のため、切り札としてのタロットだ。
こうすると占いは必要はない。
タロットで占う必要性はないんだ。

(2011.5.15 清水義久先生 西洋占星術(フェーズ4)セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。