【12星座の性質】おとめ座は冷静な判断力と甘さを持つとは? - 成功.me

HOME > セミナー便り > 西洋占星術(フェーズ4) > 【12星座の性質】おとめ座は冷静な判断力と甘さを持つとは?

【12星座の性質】おとめ座は冷静な判断力と甘さを持つとは?

Virgo2.jpg

諸説では・・・
おとめ座は、ギリシア神話では、昔、人間が仲良く
暮らしていた時代は、神もまた地上で人間と仲良く暮らしていた。

しかし後に現れた人間たちは争ってばかりだったので、
神は1人ずつ天に帰っていった。最後まで残ったのが正義と
天文の女神アストライアーで、1人地上に残り、人間に正義を
教えていたが、彼女も人間に失望し、自ら天に昇って
おとめ座となったといわれています。

・・・・・

おとめ座というのは、すごく頭がいいです。
様々な理解力を発揮します。


またその名の通り、処女の若いお嬢さんという
ニュアンスで書かれることが多いと思います。


それはどういうことかと言うと、
中学生くらいの若いお嬢さんの方が、大人の女性よりも、
大人の男性に対しての評価がすごく冷酷というか、
切り捨てるかのような厳しい部分を持っているでしょう。


それはまだ、実際に大人の男性との交際などを
想定しておらず「あれはダメ!」とピシッと切り捨てられるから。


おとめ座というのは、
感情的でロマンチストであるにもかかわらず、おぼれていません。


冷静に批判力が立ち上がり、ダメなものはダメと
いう感情が立ち上がるという、若い女性の批判力を持っています。
むしろ、一番とんがっていたりします。


にもかかわらず、そのとんがっている反面、
ゴロニャンモードに入ると、理由がなく好きになるような、
ギャップを持っています。


冷静な判断力と甘さがミスマッチで成立する感じが、
まさに若いお嬢さんですね。


乙女ですから、同時に現実主義的でもあります。
「かくあるべきだ」という思いが非常に強いということです。


実際に乙女座の人は、現実の処理力も高いので、
現実と理想をうまくつき合せて、てきぱきと処理できる力を
持っていることがわかります。


注意する点は、現実主義とのギャップが反対に出るタイミング。
それは、ロマンチストの部分と現実主義、頭の良さと感情的の
両方が、自分のペースで出てくること。


だから、周りはうまく合わせられていません。
乙女座の方から、周りを良く見たほうがいいかもしれませんね。


(2012.11.10 清水義久先生 西洋魔術式Eg操作法と加速学習(フェーズ4)セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。