【気の極意】パワースポットでの心得 - 成功.me

HOME > セミナー便り > 気功 > 【気の極意】パワースポットでの心得

【気の極意】パワースポットでの心得

JN121_72A.jpg

人の意識は、地球を綺麗にもできるし、汚すこともできる。

熊本県にある幣立神宮には、縄文杉のような樹齢何百年の木があった。
パワースポットがブームになるよりずっと前に、この場所に行くと癒されると
評判になって、日本全国から人が集まり、縄文杉からエネルギーを取り、
結果、その縄文杉は枯れて倒れた。

そういうことはやめてほしい。我々人間を吸い取ってどうする。
エネルギースポットにいって、エネルギーを感じるのはいいが、
人のほうがすごい。マイナスを出したら、人のほうが汚せるのと同じように、
地球上最高の聖地より、人間のほうがすごいんだ。

パワースポットに行ったら、エネルギーを吸い取るのではなく、
あとから来る人が幸せになるように、この場所が幸せになるようにと
いう思いを置いてきてほしい。

そういうマインドが、あなたのオーラを大きく輝かせ、広がっていく。
そして、影響力と、発言力と、信頼感が増していくはずだ。

あなたと入るとほっとする。なんかすっきりする。なんか元気になるよと、
周りの方が言ってくれたら、あなたのオーラが輝いている証です。


(2012.2.19 清水義久先生 できる人の気功術セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。