【気功】気功という言葉の意味 - 成功.me

HOME > セミナー便り > 気功 > 【気功】気功という言葉の意味

【気功】気功という言葉の意味

EQ191_L.jpg

私たちは、ボディの形・姿勢、振る舞い方を変えるだけで、心をコントロールすることができるんだ。

だから「気功」という言葉が生まれたんだね。

ある一定の動作をし、形をとるだけで、普通の人は心を心でコントロールしようとしている。

心がコントロールできないときは、ボディにも動作制限となって現れ、思うような姿勢が取れなくなるんだ。

気功では「全ての不幸は身体に現れる」っていう考えをする。

あなたの心を痛めるつらい状況がかわらなくても、気功の動きは練習すればできる。

動きが練習できて、動作制限があった部分が動かせるようになったとき、いつの間にかあなたの心が元に戻っているんだ。

身体を使えば、すべてのマイナス波動がリセットできるっていう考えが気功には込められている。

ちなみに、ヨーガやほかのエクササイズも含めて、みんなストレッチから入る。

しなやかな心、柔らかい心、それは、緩やかな身体によって達成するっていう考えが基本にあるんだ。

(清水義久先生「できる人の気功術」セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。