【気功】気功で目指すもの - 成功.me

HOME > セミナー便り > 気功 > 【気功】気功で目指すもの

【気功】気功で目指すもの

私たちが「命を増やす」ためには「自分の体を良いエネルギーで包めばいい」という、単純な答えになる。

私たちの命は「気」でできている。

気のエネルギーというのは、この世のあらゆるものが発している。

私たちの目には見えず、物理的実体を伴わない「気だけ」の存在だってある。

たとえば、幽霊とか、魂とか、神様、仏様、あるいは人の心も含めて、気でできているんだ。

体を、できるだけよい状態で働かせ、あるいは保存し、効率のよい活動ができるようにするためには「良いエネルギーをいれる」ということが大事で、気功はその手段になる。

そして、あなたのまわりを、いつでも良いエネルギーに包んでくれるように、外の環境がいつでもプラスのエネルギーに包まれていたら、今、具合の悪いところがある人も、良い状態になっていく。

これが気功の目指すところなんだ。

(「できる人の気功術」セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。