【セミナー便り】お金持ちの証とは? - 成功.me

HOME > セミナー便り > 【セミナー便り】お金持ちの証とは?

【セミナー便り】お金持ちの証とは?

GB.jpg

世界は結局まだイギリスのものなんだ。


ロックフェラーやロスチャイルドがどうしたこうしたと言っても、
最終的にイギリス支配からまだ逃れていないんだ。


アメリカの金持ちなんかは、未だに
最後にヨーロッパに住んで死にたいと思っている。


仮にビバリーヒルズや香港、上海、シンガポールで、
豪邸やビルを持っていたとしても「成り上がり」だと思っている。


「田舎者が成り上がっていて、恥ずかしい」と思っていて、
彼らにとっては、ヨーロッパに家があるということが、お金持ちの最後の証。


海岸全部俺の家だと言っても、田舎者。
ヨーロッパに帰るのが本当の金持ち。


普段は、どこにいても、
「ロンドンに帰る」「ベルリンに帰る」というのが、必ずある。
一族がアメリカに移り住んで100年、200年とたっていてもね。


結局ヨーロッパ以外は別荘。
そこに住んではいけない。あくまで別荘。


それが、衰えたってイギリス、フランスが力を発揮している一つの理由なんだ。


清水義久先生 セミナー講義録より)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。