【タロット】水瓶座の時代とタロット - 成功.me

HOME > セミナー便り > 【タロット】水瓶座の時代とタロット

【タロット】水瓶座の時代とタロット

EV198_L.jpg

水瓶座の時代のことを「金があふれる時代」と表現する人がいる。

この場合の「金」というのは、心のことだと思う。

水がめには水が入っていて、その水は生命であり、命のエネルギーであり、無意識そのものを表すものなんだ。

タロットでいうとカップのカードになる。

物質的な成功ということと、精神的な成功ということ、ともにバランスをとっていくという象徴なんだと思う。

また、星のカードには、両手の水がめから。水が溢れ出している。

乾いた地面に、水をあげたら植物が生え、豊かな物を得られるという証であり、星のカードは希望の象徴になる。

この2つの水は、片方が精神、片方は物質とを表していて、そのバランスをとっていくべきだということを、星のカードが僕たちに伝えているんだと思う。

(2010.9.12 清水義久先生 西洋占星術(フェーズ4)セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。