【西洋魔術】西洋と東洋の違い - 成功.me

HOME > セミナー便り > 【西洋魔術】西洋と東洋の違い

【西洋魔術】西洋と東洋の違い

EQ027_L.jpg

西洋魔術について知るには、西洋と東洋の違いについて知っておくのが良い。

西洋というのは、実は4大文明の1つもなかったし、そもそもヨーロッパには人なんかいなかった。

西洋の本質は「砂漠」にあり、東洋の本質は「森林」なんだ。

この二つの環境の違いが、決定的な人生感の違いになる。

西洋人にとっては「食べるものはないし、水はない」というのが生活環境だったんだ。

彼らにとって「今日のご飯をたべる」ということは、飼っている牛やヒツジの血を見ながら生きるということだったんだ。

一方で、東洋人である我々は、川があり、流れがあり、地下水もある。

熱帯なら、バナナ、ヤシの実が勝手に生えてくれる。

そういう世界で生きている東洋人は「自分が死んで腐っていっても、その死体から木の芽が生える」ということを知っているから、「調和」を求めることができる。

しかし、西洋の人々にとって、絶対に求めなければならないのは、「ご飯を食べること」「水を見つけること」であり、他人が遠くからやってきても「仲良くしましょう」ということには、ならなかったんだ。

(2010.8.15 清水義久先生 西洋占星術(フェーズ4)セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。