【成功法則】音楽の捧げ物「願望実現の7ステップス」の法則 - 成功.me

HOME > セミナー便り > 【成功法則】音楽の捧げ物「願望実現の7ステップス」の法則

【成功法則】音楽の捧げ物「願望実現の7ステップス」の法則

すべての出来事は、7つの階段を用意したら願いが叶ってしまうという
秘密の法則がある。これは、宇宙の法則であり、西洋音階の秘密です。

西洋人はその宇宙の法則「7ステップス」のために、
ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ、ドで元に戻る音階を作った。

バッハは魔術師であり、音楽を作ったのは白魔術師。
魔法使いが魔法が発動するために、仕掛けた術が音楽なのです。

だから、ローマ・カトリック教会で用いられる単旋律、無伴奏の宗教音楽である
グレゴリオ聖歌(グレゴリアン・チャント)は、五線譜などなくてもよかった。
演奏できる楽器が存在する前に、先に音階を出来上がっているのです。

ということは、願望実現するためには、
ステップの数が7つあればいいだけで、出来事の重要性は関係ない。

つまり「ベンツが欲しい」という願望があったとしたら、
その願いに到達するまでの合計7つのステップスを作ったら
そのことが実現してしまうということが、宇宙の秘密なのです。

不思議かもしれませんが、これが西洋音階に隠された本当の秘密。
中間目標など途中に書いてある事はなんでもかまいません。

ダイエットでも、貯金でも、トイレ掃除でも、
私がそうなると思えば、それでよいのです。

すべてのプロセスは7つの階段でできています。

この西洋音階の秘密をもう少しお伝えすると、
最後の「ド」は物事の完成ですが、
半音階の部分がキーになります。

「ドレミファソラシド」の中に
半音階が2回出てくるのがわかりますか?
そう、半音階は「ファ」と「シ」です。

最初の半音階である、4階「ファ」で必ず半音下がり、
そして、7階の「シ」でもう一度落ちる。
これは、プロセスの中で必ず2回の失敗が来るという法則なのですよ。

しかも最初の失敗は4階であり、4日目だ。
4日目で失敗しやすい、継続しづらくなる。
つまり、三日坊主は、宇宙の法則。

そして、2回目の失敗は、物事の完成「ド」の一つ手前。
ゴール直前で必ずコケやすいというのも、宇宙の法則なのです。

これを知っていると、何かを成し遂げるときに、
気をつける点が見えてきたと思いませんか?

一般方式であり、万物の適用できる、生成発展の根本モデル。
我々の世界の内部のある、ありとあらゆる出来事は、
物事の発生からゴールに至るまでこの法則の適用内に存在するのです。

これが音楽の捧げ物。
7ステップスは、成功に必要なエネルギーを集めます。

(2011.11.20 できる人の気功術セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。