【呼吸法】本当に運命が変わる!「吐ききる呼吸法」 - 成功.me

HOME > 呼吸法 > 【呼吸法】本当に運命が変わる!「吐ききる呼吸法」

【呼吸法】本当に運命が変わる!「吐ききる呼吸法」

吐いて止める呼吸法は、本当に運命が変わる。


何よりも大きな効果は、あなたの所にやってくる不幸を
あなたが最初からキャッチできるようになること。


一流の成功者の条件とは何か?


1番目は精力。
並外れた体力はもちろん、精神的な強さも含めて底知れない精力が不可欠。


2番目は記憶力。
秀吉の時代から天下を取るやつにバカは居ない。
田中角栄さんは、一度会った人の名前を忘れない能力でトップになった。


そして、3番目は判断力。4番目は想像力。5番目はイメージ力。
ここまでの条件が揃えば、どんな分野でも一流になれる。


ただし、『超一流』はその向こう側に行く必要がある。
そこに到達するために必要な条件とは・・・


6番目の直観力。
これがある人は、なぜかわからないけどうまくいく。
常識でも判断でもなく、その人だけが突然答えを受け取ってしまう。


史上最大規模の世界的株価大暴落「ブラックマンデー」の時
ケネディ財閥は株で儲けて、その基礎を獲得した。


インサイダー情報ではなく、暴落の数日前に
何となくそんな気がして、みんな引き上げた。


それで一人勝ち。莫大なお金を獲得した。
世の中にはそういう人がいるんだよ。


不幸は、現象として崩壊する前に先に肩を叩いてくれる。
それに気付ける人だけがすっと引いていける。


ここは乗るという強気の勝負の時は、勘が働かなくともできる。
だけど、ここは引くというのを見極めるのは難しい。


どうやって、そんな勘を身につける事ができるのか?
それが、吐いて止める呼吸法だよ。


この呼吸法を練習したら、勘が身につく。
不幸があなたの肩を叩くその瞬間を獲得する事ができる。


5番目までの条件は自助努力でなんとかなる。
だけど、6番目の直観力は努力しても超えられない壁。


この呼吸法に習熟して技のようにやりこんでいるかどうかが
超一流の世界にいけるかどうかの分かれ道になっている。


この呼吸法をやっていない皆さんは、「ただの人」で終わり。
これを技としてやりこめば、この能力が手に入る。それだけの事。


言うのは簡単。技も簡単。
後はそれをやれるかどうかだけ。


3日間やるだけで違いがわかると思うよ。
まず、自分の体調が変わっていくのがわかる。
どんどん体力がつく。お腹もスッキリする。
そのうちオーラが見えたりします。


これは、ただの呼吸法ではない。
確実に結果を生む呼吸法だ。効果を保証しますよ。


やり方は簡単。


①椅子の上でゆったりと座る。背もたれは使わない
②体を倒しながら息を吐ききる
③息を止めて体を起こす
④息を吸い込む


止める時間だけ計って、最初は5秒から。
10分苦しくなく続けるペースで、慣れてくれば20秒くらい止める。


まずは3ヶ月を目標に。
最初は苦しいけど3ヶ月くらいで余裕になるよ。


人は3ヶ月で本当に変わる。
そうすると、底知れない自信が自分の中から生まれます。


何も無くても私はやれると思える自信をもつには
何かをやり続けるしか無い。
自分の運命は自分の手の中にあるのだよ。


あなたが何を言わなくともこれを3ヶ月やれば雰囲気となって現れる。
周りの人はあなたが何も言わなくともわかる。


半年やれば、この人は違うなと一目置かれ、頼りにされるようになる。
1年通してできたら、人生に怖いものなど無いよ。


なぜ、オーラが見えないのか?
あなたのエネルギーが弱いからだ。


他の人と、他の生き物と、他の世界と、あなたと外部を分けた時に
外の世界と共振できるほどの生命エネルギーが無ければ
オーラを見ることはできません。


共振する力はあなたの命の力による。


他の人をどれだけ受け入れられるのかという事と
オーラが見えるという事はほぼ等しい。


見えないエネルギーのフィールドを知覚で見えないのは
世界に対してあなたは拒絶しているのですよ。


拒絶しているあなたが、他の人に対して愛だとか環境問題だとか
こうやって生きていきましょうなんて言うのは、ちゃんちゃらおかしい。


あなたの心の中にあるのはあなただけだ。無理する必要はない。
幼稚園児は幼稚園児のやり方がある。
自分ひとりで立っていくことをやるべきだ。


本当に成熟を目指すのなら、ずっと一つの事をやり続けるべきだ。


他の人に対する責任とか、力を貸してあげるのは
本当に一人で立てるようになってからやるべきだ。


そうじゃないと肩を貸してあげるつもりで、共倒れになってしまう。
力が無いうちに周りを助けようと考えなくていいじゃないですか?


お互い生きていくのが精一杯でも仕方ない。
だけど少なくとも周りの人の手を借りなくとも
俺は一人で生きていけるという底力は出すべきだ。


あなたに訪れる不幸を未然にキャッチできるのがこの呼吸法。
気のフィールドが拡大し、オーラも見えるようになる。


さらに、この呼吸法で下丹田に力を入れるかのようにやると
小腸が刺激されて「メラトニン」が大量に増える。


「メラトニン」は、老化の原因になる活性酸素を強力に除去するので
若返りはもちろん、高血圧の予防、白内障などの成人病やガンに効果的。


高いサプリを買わなくとも、自家製で作ればいいのだよ。
やる気になった?二重三重の効果がございます。


やっていると睡眠時間が減ったりする。
色んな事を頑張れるし、根気が続くようになるよ。


注意としては、食後にやると消化の邪魔になるからやってはいけない。
吸う時も吐く時も音を立てない。


鼻から宇宙エネルギーを吸い込み、口から邪気を吐き出す。
そうやって意識すると、もっと効く。


10分間続けられないと困るから、きつすぎないペースでやる。
将来は20分くらいやっても平気なくらい頑張ってください。


息をはーって吐いてお腹をへこませる時に、そこに意識を向けていくと
自然に光が見えるようになっていくよ。これ自体が瞑想法にもなります。


(清水先生 セミナー講義録より)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。