【健康法】霊も風邪も同じ!マイナスエネルギーを消す方法 - 成功.me

HOME > 健康法 > 【健康法】霊も風邪も同じ!マイナスエネルギーを消す方法

【健康法】霊も風邪も同じ!マイナスエネルギーを消す方法

JN119_72A.jpg

本当の霊障は1万件に1件もない。
幽霊の憑依という死んだ例が取りついて苦しめるということは
ほとんどが妄想で、頻繁にあるわけではない。

(注)霊障とは「霊に憑かれた」や「誰かに呪われている」といった
何らかの霊的な原因によって障害を受ける事を「霊障」と指す。

本物の幽霊はいるけれども、基本的に生きている人間につくことはない。
なぜなら、幽霊のエネルギーがマイナスだから。
呪って恨む身体をマイナスエネルギーで汚れている。

一方、普通、人の身体はエネルギーで満ちている。
だからくっつけない。プラスはマイナスをはじくから。
万が一、憑依があるとしたら、その人がマイナスで汚れている。
それは、プラスにする方向の働きかけは必要だ。

また、現実的には幽霊というより残留思念のほうが多い。
生きている時に強く念じた心の映像が、オーラとなって
その空間に残っただけ。これは幽霊ではない。

強いプラスのエネルギーが出たら、相殺して消えてしまう。
その場合は、幽霊は死なないし、消えない。
プラスのエネルギーで清められるだけだ。

プラスのエネルギーの一番初歩の段階は、熱エネルギー。
霊障が起こる場は、薄暗くて、湿っぽく、寒い感じがする。

だから、あなたの熱エネルギー、暖房器具の熱エネルギー、
扇風機などでの風で、湿っぽさ、寒さを吹き飛ばす方法が有効だ。

霊障だけでなく、風邪の引き始めのような背筋がゾクゾク
するような場合も、背中にマイナスのエネルギーがあるだけ。

首の根元にホッカイロを貼るだけで、カイロの熱エネルギーが、
マイナスエネルギーを相殺してくれる。風邪などすぐに治る。

私たち気の世界の考えでは、霊障だろうと、風邪のような
身体的な不具合だろうと、運の悪さであろうと、
すべて共通したマイナスエネルギーです。

この講義に出て、プラスのエネルギーを出せる方は、
そのプラスのエネルギーで、マイナスのエネルギーを
相殺して、消してしまえばいいだけなのです。


(2012.2.19 清水義久先生 できる人の気功術セミナーより)



無料メルマガ

PageTop






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。