【西洋魔術】本気の意志を持つ

僕は、西洋魔術セミナーで「本気の意志を持つ」ことを身に着けてほしいと思っている。

人間は最初から、他の人のために働いたときにしかでない。

もっとも強い力というのはその人の器を拡大したときに発揮されるんだ。

自分のことだけ良かれと思うと、ベクトルは収縮する。

ベクトルを外に向け、なにかのため、あなたを頼ってくれる誰かのために働くときのほうが、力がでるっていう経験は、みなさんが持っていると思う。

なぜなら、そのときあなたは普段のあなたの器より、拡大できたからなんだ。

「俺だけよければ良い」というあなたより大きくなったんだ。

より大きいあなたは、より大きいエネルギーを器として引きこむことができる。

自分のことだけ思うと、力が衰弱していき、矛盾が起きてしまう。

あなたの夢と希望は、あなた自身のことにすぎないからだ。

(2011.3.13 清水義久先生 西洋占星術(フェーズ4)セミナーより)

無料メルマガ