【断易・周易】 占星術

断易とはなにか?

もしもほかの人から「卑属で、下世話な占い」といわれたときには、
にっこり笑って「そうなんです」と言って欲しいと僕は思っている。

高尚な、神様みたいな人は、必要か?

占いに興味があるということは、それだけで不幸なんだ。

「未来はわからない。でもなんとかしたい」

そういう切なる思いが、占いにある。

占いにすがりたい気持ちや、不幸の連鎖というのが、僕はよくわかる。

占いは世界中にあるんだ、エジプト以前から。

サルと人間を区別している事実は、占いの文化なんだ。

易経より古い、まとまった人類の知恵は、占星術なんだ。

当たらない、科学じゃないから信じない。

「ばかじゃないの?」と言ってしまう人には、
「あなたは幸せなんだな」と言いたい。

こんなことに頼らなくてもいいほどの過酷な不幸を、
あなたは体験しなくてすんだのだなと。

清水義久先生 フェーズ4断易・周易セミナーより)

無料メルマガ