【西洋魔術】シンクロニシティとは?

ユングが見つけた「シンクロニシティ」という法則がある。

彼はどうやってこの法則を見つけたんだろうか?

西洋魔術講座でこの話をしたことがあるんだ。

まずナポレオンが遺跡を徹底調査したことがあるんだ。

1枚1枚の図版が、ものすごく精密なもので、今もルーブルの倉庫に眠っているし、展示としてでることもある。

彼がエジプトへひきつれていって、研究したエジプト学の業績だけでも、人類史上、名前を残すほどの素晴らしいものなんだ。

さて、担当医のユングが、エジプト学を研究し、そんなことを知らない患者さんが夢をみた。

データとしたら読書か学校でしかないようなとき、エジプトを熟知していないとわからないような内容を、断片ながら患者さんが語りだすようになった。

ユングの夢判断、カウンセリングで、患者さんがその話をしているときには、ユングの診療所の窓からカブトムシが飛んでくる。

そんなことは過去に一度もない。その後もない。

何故このタイミングでカブトムシが飛んで来なければいけないのか?

ユングはこういうことを何度も体験し、シンクロニシティという法則を見つけるんだ。

(2011.2.13 清水義久先生 西洋占星術(フェーズ4)セミナーより)

無料メルマガ