【西洋魔術】世界にNOを言う

西洋魔術とは祈りのことだ、と僕は皆さんにお伝えしている。

世界に対してNOだと突きつけるのはなぜか?

それは「何かをしたい」という目的があり、意図があり、意志があるからなんだ。

現状を乗り越えたい、受け入れがたい、だからこうしたいという意図がある。

そして多くの場合、それが叶えられない絶望的な状況だから、祈るという行為が必要になる。

嫌だと思いながらも、どうにもならない現実があるとき、なんとかしてほしいと祈ることしかない。

「お願いですから、なんとかしてください。こうしてほしいんです」と結晶作用のように、あなたの中で純度を高め固定化し、結晶すること、それしかないんだ。

だから西洋魔術とは、祈りのことだ。

そして魔法使いというのは、お祈りをする人のことなんだ。

お祈りをするためには「こうなってください」という、意図が必要だ。

目標といってもいい。

そしてそれを祈り続けていく、意志が必要なんだ。

(2010.11.14 清水義久先生 西洋占星術(フェーズ4)セミナーより)

無料メルマガ