【開運】金運上昇のお財布の色とは?

金運上昇のお勧めのお財布の色は「茶色」かな。
他には「明るい黄色やオレンジ」もいいでしょう。

最近は、金色のお財布もあるみたいだけど、
金と共振するという意味では「金色」もいいかもしれません。

金運とは、言葉のごとく黄金色なので、
基本的に、その黄金色に共振しやすい色をお勧めしています。

お勧めしないのは、黒い財布です。
他にも、蛇とかワニとかの動物の革を使った財布。

黒い蛇革のお財布は、
もしあなたが大富豪で既に経済的に満足していて、
その状態を持続したいという方であれば問題ありませんが、
そうでない限りは、お勧めしません。

これからまだ伸びないといけない、今の経済状態に不満がある人は、
避けたほうがいいでしょう。動物の革というのは、
現状維持をしていく働きがあります。

お財布は、外部の世界とのインターフェース。
お財布を通して、外から幸せを引き寄せてくれます。

なので、お財布の中に領収書の束が沢山あるのもお勧めしません。
また、よれよれの使い古したお財布を使っていたら、
早めに取り替えてください。貧乏そうなお財布は、貧乏を呼び込みます。

お財布は、外も中も常に綺麗に保ってください。

そして、毎日愛でて、感謝をし、どんどんエネルギーを送り込み、
黄金色の光で光らせるイメージをすると、いいでしょう。

また、お財布をいくつも分けて使うと、
外部インターフェースが増えていいと考えるかもしれませんが、
幸せが分割されていくので、お勧めしません。多くても2つまでです。

新しいお財布に交換する際には、儀式や供養が必要です。
今まで使ってきたお財布に、「今までありがとう」と感謝とお礼の言葉と
気持ちのプラスのエネルギーを送り込み、
新しいお財布には、「これからよろしく」とご挨拶と共に、
お札が休めるお宮にするエネルギーを送り込みます。

(2009.11.7 清水義久先生 金運アップセミナーより)

無料メルマガ