【西洋魔術】魔法使いと呪術者の違い

西洋魔術講座に参加してくださった方から「魔法使いと呪術者の違いとは、なんですか?」という質問を頂いたことがある。

それは「あなたの力を、あなた以外の存在のために使える」かどうかであり、あなた以外の存在のために力を使える人を、マジシャンというんだ。

あなた以外の存在のために力を使うときは、願望というより、祈りに近いものになる。

自分自身のお願いが、なんとかなるのは大前提。

そうやって高まった力をあなたが以外の何かに使おうと思う頃、魔法使いになれるんだ。

魔法使いの条件、西洋魔術の道への入門の条件は「この力を他のために使いたいと思います」ということがキーワードなんだ。

「この力を世界の奉仕のために使いたいと思います」

だからマジシャンの行為はすべて「祈り」になるんだ。

(2010.8.15 清水義久先生 西洋占星術(フェーズ4)セミナーより)

無料メルマガ