【西洋魔術】神仏を拒否しない

私たちが宿命という溝にはまってしまったとき、そこから抜け出すために助けてくれるのが「神仏の力」。

溝にはまり込んでいる人生を、助け上げてもらって、いいところに落としてもらうんだ。

人生で、何もないところには、信仰が生まれないものなんだ。

何かがあって信仰がはじまっていく。

否定できないような超常現象が起き、それをいまさらながら「しょうがない、信じるか」と。

西洋魔術講座で伝えたいのは「神仏の働きというのは、存在する」ということ。

あなたが、宿命という溝から抜け出したいときは「私はこれをやりたい」と本気で取り組んでいくこと。

これをできたときに、神様がくっついていくようになるし、それが神様の本来の働きなんだ。

あらゆる事柄、あらゆるもの、あらゆる存在にたいして、守り育てる高次元の存在がいることを、西洋魔術講座ではしっかりとお伝えしているんだ。

(2010.8.15 清水義久先生 西洋占星術(フェーズ4)セミナーより)

無料メルマガ