【能力開発・技術・教え】陰と陽

易経の極意である「太極」といのは、陰と陽の分裂の直前、もしくはわかれているものが融合するときのことなんだ。

陽の作り方は「ギュー」っと球体が1本に圧縮されるイメージ。

陰は「ブツッ」と切ったというイメージ。

つまりエネルギー拡散のこと。

この2つは、エネルギーの拡散と広げていこうという二つのモデルであって、そういうことを感じながらこの2本の棒をみるのが易占の極意なんだ。

この2つが、実は何も書いてないエリア、棒になる前の丸い世界に圧縮されているのだとわかれば、宇宙エネルギーが太極で「ギューッ」が陽、「ブッ」が陰だってことがわかる。

連続と、不連続の違いと言ったらいいと思う。

連続性を感じるのが陽、不連続、連続にあらずが陰。

清水義久先生 フェーズ4周易と易の神秘セミナーより)

無料メルマガ