【成功法則】紙に書くとわかること

成功法則を実践するためには「願望を紙に書く」ことが大事だと話してきた。

実は、文字から出ているオーラを触っただけで、その願望が叶うかどうか、感じることができるようになるんだ。

僕のセミナーでは、能力を伝授するとすぐにできるようになる。

まだ起きていない現象でも、書いた瞬間、未来がファイリングされる。

この文字をダブルクリックすると、叶っていないものは画面が真っ暗になる。

実現することがほぼ確定の未来だったら、ちゃんと画像が書いてあって「おめでとー!」って誰かが喜んでいる。

そのことを利用すれば「夢が叶うか、叶わないか」が、書いた時点で推定できてしまうんだ。

でも「やるべきこと」が叶わないっていうことになると、なんとかしなければならない。

実は、こちらから、そのファイルの画像を、オーラの汚れを取るような作業を、ぼんとおくることで、未来が変えられるんだ。

まだなんにも行動していないのに。

私が伝えたい成功法則っていうのは、こういうことなんだ。

(清水義久先生 願望実現セミナーより)

無料メルマガ